XMの口コミ評判!特長やデメリットから入出金方法・口座開設まで徹底解説!

XM 口コミ評判  海外FX口座

日本のみならず海外でも人気の高い海外FX業者のXM。

ボーナスやキャンペーンが豊富で少額でもFXを始められる上、安全性も高い魅力的な業者です。

とは言え、海外FXを始める際は、

  • 出金拒否のトラブルに合うのではないか?
  • 詐欺まがいの業者なのでは?
  • 注文が上手く通らず、利益が出せないのではないか?

などの不信感や疑問をお持ちの方も多いと思います。

先に結論をお伝えすると、XMではそのような海外FX業者にありがちなトラブルはありません。

それどころか、複数の金融ライセンスを取得し、多くの賞も獲得している信頼できる海外FX業者です。

さらにゼロカットシステムがあり、借金のリスク無しでトレードが可能。

Twitter上の評判も良く、オススメできる業者です。

そこでこの記事では、そんなXMの評判や特長、利用する上での注意点などをまとめてきました。

具体的には、この記事の前半部分でXMの口コミ評判や良い特長・メリットをご紹介していき、

後半でデメリットや入出金の方法、Q&Aなどをご紹介していきます。

少し長めの記事ですが、この記事を読めば『XMの強み・弱みから口座開設方法まで』XMに関する情報をほぼ全て理解することが可能です。

ぜひ最後までお付き合いくださいね。

\口座開設ボーナス3,000円でトレードを始めてみる!/

XMの口座開設はこちら

  1. XMの口コミ・評判|出金できない? 勝てない?
  2. XMの良い特長(長所)・メリット13つ
    1. 安全性が高い!~人気・ユーザー数もNo.1の海外FX業者~
      1. 資本金が約400億円ある大企業
      2. 透明性の高いトレードができるNDD方式を採用
      3. 数々の賞を受賞している高い実績
      4. 複数の国の金融ライセンスを取得
    2. 最大レバレッジ888倍!
    3. 安心のゼロカットあり=借金ナシ!
    4. ロスカット水準は20%
    5. 高い約定力~意図したタイミングで注文が通りやすい~
    6. ボーナスやキャンペーンが豊富
    7. 少額(500円~)でトレードできる!
    8. トレード毎にポイントが貯まるロイヤリティプログラムがある
    9. 取引通貨ペアが豊富
    10. MT4・MT5が利用可能
    11. 安心!充実した日本語サポート完備!
    12. 入金方法が豊富~国内銀行送金やビットコイン入金も~
    13. 無料のセミナーや市場分析レポートが見れる
  3. XMの悪い特長(短所)・デメリット3つ
    1. スプレッドが他社よりも広め
    2. 出金手数料(銀行出金)が高い
    3. 顧客資産は分別管理であり信託保全ではない
  4. 入金・出金方法まとめ
    1. 入金方法
    2. 出金方法
  5. XMの口座開設方法を解説~実際の画面を元に解説します~
    1. リアル口座の登録1/2の登録情報
    2. リアル口座の登録12/2の登録情報
  6. XMのQ&A
    1. デモ口座はある?
    2. オススメの口座タイプはありますか?
    3. レバレッジの変更はできる?
    4. XMとXMTradingの違いは?
    5. スマホでトレードがしたい!アプリはある?
    6. 詳しい会社概要が知りたい
  7. まとめ|海外XMを始めるなら、まずはXMがオススメ!

XMの口コミ・評判|出金できない? 勝てない?

XMの口コミ・評判 出金できない_ 勝てない_

ではここからTwitter上にあるリアルな口コミ・評判をご紹介していきますね。

  • XMの出金無事にできた^_^Twitter
  • xm、昨日の夕方に出金申請して翌日には振り込まれてた。Twitter
  • 海外口座のXMを使っているが今朝の大暴落でもちゃんと約定した。
    国内のFX会社は悲惨な結末らしい。海外口座で良かった。Twitter
  • XMから出金手続きをしたのですが、4日後くらいにちゃんと入金されていましたTwitter

やはりXMの口コミ評判は、良いツイートが大半を占めています。

さらに実際に稼いでいる方や出金できている方のツイートも多く、詐欺まがいの業者でないことがわかりますね。

では次でXMの良い特長やメリットを見ていきましょう。

\口座開設ボーナス3,000円でトレードを始めてみる!/

XMの口座開設はこちら

XMの良い特長(長所)・メリット13つ

XM 良い特長(長所) メリット 13つ

XMのメリットを簡単にまとめると、以下の通りです。

  1. 安全性が高い!~人気・ユーザー数もNo.1の海外FX業者~
  2. 最大レバレッジ888倍!
  3. 安心のゼロカットあり=借金ナシ!
  4. ロスカット水準は20%
  5. 高い約定力~意図したタイミングで注文が通りやすい~
  6. ボーナスやキャンペーンが豊富
  7. 少額(500円~)でトレードできる!
  8. トレード毎にポイントが貯まるロイヤリティプログラムがある
  9. 取引通貨ペアが豊富
  10. MT4・MT5が利用可能
  11. 安心!充実した日本語サポート完備!
  12. 入金方法が豊富~国内銀行送金やビットコイン入金も~
  13. 無料のセミナーや市場分析レポートが見れる

では具体的にご紹介していきますね。

安全性が高い!~人気・ユーザー数もNo.1の海外FX業者~

XMは全世界でサービスを提供し、海外FX業者の中で最もトレーダーの口座開設数が多く、日本でも人気No.1。

さらにXMには、下記のような魅力があり、安全性も高い業者であることがわかります。

  • 資本金が約400億円ある大企業
  • 透明性の高いトレードができるNDD方式を採用
  • 数々の賞を受賞している高い実績
  • 複数の国の金融ライセンスを取得

では詳しくご紹介していきますね。

資本金が約400億円ある大企業

国内FX業者の資本金と比較すると、XMは300億円近く上回っていることがわかります。

  • DMM FX(株式会社DMM.com証券):98億円
  • GMOクリック証券株式会社:約 43億4,667万
  • SBI FXトレード株式会社:9億6,000万円

このことからXMの企業としての安全性が伺えますね。

透明性の高いトレードができるNDD方式を採用

XM 安全性 NDD方式

そもそもNDD方式とは、None Dealing Desk(ノン・ディーリングデスク)の略で、FX業者のディーラーを介さないでトレードができる取引方式のことです。

具体的には、インターバンク市場の金融機関と直接取引することができるため、トレーダーに有利なレートでトレードすることが可能。

ちなみにNDD方式の場合、FX業者はトレードによる手数料によって儲けを上げるため、トレーダーには「より多くトレードしてもらいたい」という心理が働きます。

一方でDD方式となると、FX業者のディーラーと1対1で取引を行うことになり、トレーダーの利益=FX業者の損失となります。

場合によっては、リクオートというトレーダーに有利なタイミングでの決済ができず、レートが再提示され、理想のタイミングで約定ができない状況にも陥りかねません。

つまり、

  • NDD方式:トレーダーに有利
  • DD方式:トレーダーに不利になることがある

ということです。

そのためXMは、トレーダーに勝ってもらいたいNDD方式であることから安全性が高いと言えます。

数々の賞を受賞している高い実績

XMは、2014年から毎年のようにブローカー業に関する賞を受賞しています。

つまり第三者機関から質の高いサービスを提供しているとお墨付きをもらっているようなもの。

直近であれば、2020年3月にCity of London Wealth Management Awardsから『
Best FX Service Provider for 2020』を受賞しています。

ちなみにCity of London Wealth Management Awardsは、ロンドン証券取引所が後援となり、金融サービス業界において最も高い品質のサービスを提供する個人や会社を称賛することを目的としている賞です。

さらに他にも

  • Best Customer Service Global 2019
  • Best Market Research and Education Global 2019
  • Best FX Service Provider

など色々な団体や組織から賞を受賞しており、実績の多い海外FX業者であることがわかります。

複数の国の金融ライセンスを取得

XM メリット 金融ライセンス

海外FX業者となると、金融ライセンスを持たずにサービス提供を行っている詐欺まがいの業者が一定数いるのは事実です。

一方でXMは、複数の金融ライセンスを取得し、運営の透明性や安全性の高さを証明しようと努めています。

さらにライセンスも信頼性・安全性の高いキプロスやイギリスのライセンスを取得。

法人名 所在国 ライセンス
Trading Point Holdings Ltd (本社) キプロス共和国 キプロス証券取引委員会(CySEC)
ライセンス番号:CySEC 120/10
Trading Point of Financial Instruments UK ltd イギリス 英国金融行動監視機構(FCA)
ライセンス番号:705428
Trading Point of Financial Instruments Pty Ltd オーストラリア オーストラリア証券投資委員会(ASIC)
ライセンス番号:443670
Tradexfin Limited (日本向け) セーシェル共和国 セーシェル金融庁ライセンス
ライセンス番号:SD010

参照:公式サイト

上記のことからXMは、海外FX業者では安全性の高い業者であるということが言えるのです。

◯XMの安全性が高いと言える理由5つ

  • 人気・ユーザー数でNo.1の海外FX業者
  • 資本金が約400億円ある大企業
  • 透明性の高いトレードができるNDD方式を採用
  • 数々の賞を受賞している高い実績
  • 複数の国の金融ライセンスを取得

\安全性の高いXMで口座開設してみる!/

XMの口座開設はこちら

最大レバレッジ888倍!

XM 最大レバレッジ 888倍!

XMの最大レバレッジは888倍と海外FX業者の中でも高めの設定。

国内FXの最大レバレッジは、25倍と決まっているため、XMの方が圧倒的に少ない資金でトレードすることができます。

さらに海外FX業者の平均レバレッジは、400倍ほど。

そのため他の海外FX業者に比べて約2倍も大きなポジションを持つことができ、資金効率を高めることが可能です。

もちろんXMでは、レバレッジの設定も細かく選べるため、相場やポジション損益などを考えながらトレードすることが出来ます。

レバレッジの高さだけでなく、トレーダーの利便性にも配慮している点もXMの大きな魅力ですね。

◯XMで設定が可能なレバレッジ一覧

  • 1倍(1:1)
  • 2倍(1:2)
  • 3倍(1:3)
  • 5倍(1:5)
  • 15倍(1:15)
  • 20倍(1:20)
  • 25倍(1:25)
  • 50倍(1:50)
  • 100倍(1:100)
  • 200倍(1:200)
  • 300倍(1:300)
  • 400倍(1:400)
  • 500倍(1:500)
  • 最大レバレッジ888倍(1:888)

※ちなみにレバレッジは、いつでも変更が可能です。(変更方法はこちら

ただ顧客の資金を守る観点から、口座毎にレバレッジの上限が決まっていますので、ご注意くださいね。

マイクロ口座・スタンダード口座
有効証拠金 設定可能なレバレッジ
5ドル~20,000ドル 1倍~888倍
20,001ドル~100,000ドル 1倍~200倍
100,001ドル以上 1倍~100倍

 

ゼロ口座
有効証拠金 設定可能なレバレッジ
100ドル~20,000ドル 1倍~500倍
20,001ドル~100,000ドル 1倍~200倍
100,001ドル以上 1倍~100倍

安心のゼロカットあり=借金ナシ!

XM メリット ゼロカット

海外FX業者の多くが採用しているゼロカットシステム。

このシステムは、トレードで口座残高がマイナスになった場合、そのマイナス分をFX業者が補填し、残高をゼロに戻してくれる仕組みです。

つまり、高いレバレッジをかけてハイリスク・ハイリターンのトレードを行っても、失うのは自分の口座残高のみであり、我々トレーダーが借金を負うことは無いということ。

もちろんXMでもこのゼロカットシステムが導入されているので、最大レバレッジの888倍に設定しても安心してトレードすることができます。

ちなみに国内FX業者には、このゼロカットシステムはありません。

\ゼロカットありのXMでトレードを始めてみる!/XMの口座開設はこちら

ロスカット水準は20%

XM メリット ロスカット水準 20%

高いレバレッジをかけてトレードしていると、レートの少しの変動によってロスカットされてしまう可能性が高くなります。

※ロスカットとは、

ポジションの損益がある一定レベルに達したときに、更なる損失の拡大を未然に防ぐために、その対象ポジションを強制的に決済する制度のことです。外為どっとコムより引用

そのため、ロスカット水準ができるだけ低い業者の方がトレーダーには有利であり、XMのロスカット水準は20%と他社に比べて低い設定です。

ちなみにマージンコールは50%となっており、まとめると下記の通りです。

  • ロスカット率:20%
  • マージンコール:50%

高い約定力~意図したタイミングで注文が通りやすい~

XM メリット 高い約定力

XMの約定スピードは、平均値であってもFX業界の平均レベルより優れています。

  • 約定スピード(平均):0.336秒
  • 約定スピード(最速):0.277秒

さらに約定力は、

  • 注文執行力:100%
  • 1秒以内の執行力:99.35%

と高く、約定拒否やリクオート無しで、全注文の99.35%が1秒未満に執行されます。

そのためXMであれば、安定したトレードが可能になるのです。

ボーナスやキャンペーンが豊富

XM メリット ボーナス

XMでは、口座開設するだけでもらえる『口座開設ボーナス:3,000円』などがあり、入金する前からトレードが可能。

さらに入金ボーナスも用意されており、自分のトレード資金以上の資金で海外FXを楽しむことができます。

◯XMのボーナスまとめ

  • 口座開設ボーナス:3,000円(口座開設だけでもらえる無料ボーナス)
  • 入金ボーナス100%:最大上限5万円まで
  • 入金ボーナス20%:最大上限45万円まで

※ゼロ口座に関しては、最初の口座開設ボーナスのみとなっている点にご注意くださいね。

具体的な数字にすると、口座開設時に5万円、そのあとに追加で5万円入金した場合では、

  • 口座開設ボーナス:3,000円
  • 入金ボーナス100%:5万円
  • 入金ボーナス20%:1万円

となり、163,000円からトレードを始めることができます。

ただ、ボーナスは出金できず、出金した証拠金の割合に応じてボーナスも消滅してしまいますので、この点も注意が必要です。

しかし入金ボーナスは定期的に更新されますので、一度出金した後に再度、入金する場合は、入金ボーナスがリセットされたタイミングで行うのがオススメですね。

\口座開設ボーナス3,000円でトレードを始めてみる!/

XMの口座開設はこちら

少額(500円~)でトレードできる!

XMでは、

  • 最小取引サイズは10通貨
  • 最低入金額は5ドル(約500円)

からトレードを始められます。

つまり、初心者や投資資金が少ない人でも安心して始められる上、初回であれば口座開設ボーナスの3,000円を活用し、入金しなくてもトレードが可能。

さらにレバレッジは888倍まで設定できるため、少ない資金であっても大きな利益を狙えます。

トレード毎にポイントが貯まるロイヤリティプログラムがある

XM メリット ロイヤリティプログラム

XMには、トレードすればするだけポイントがもらえる仕組みのXMP(ロイヤリティプログラム)があります。

具体的には、合計1ロットのトレードを行う毎に、最低10XMP(約3ドル分)~最高20XMP(約6.7ドル分)がもらえます。
(どの口座タイプでもポイント付与の対象です。)

このXMPに開きがあるのは、長期間トレードを続ければ続けるほど、1ロット毎にもらえるXMPが増加していく仕組みのためです。

また、合計で1ロットですので、0.5ロットのトレードを2回行うことでも、XMPは加算されていきます。

このことからXMは、できるだけ長くトレードしてくれるユーザーを大切にしているということが伺えますね。

取引通貨ペアが豊富

XMは取引通貨ペアの取り扱いもかなり豊富で、下記の種類が用意されています。

  • FX通貨ペア:57種類
  • 先物CFD商品:13種類(内エネルギーが5種類)
  • 現物指数CFD:18種類
  • 先物指数CFD:12種類
  • 貴金属:4種類

そのため、普段から馴染みのあるUSD/JPYやEUR/USDなどのメジャーな通貨ペアから、変動の大きいマイナーな通貨、世界経済のトレンドがダイレクトの反映される商品CFDなど、自分の得意な商品でトレードが可能です。

またゼロカットシステムが搭載されているため、価格の変動が大きな商品で、一発逆転のトレードに挑戦することもできますね。

MT4・MT5が利用可能

XMでは、全ての口座タイプでMT4・MT5が利用可能です。

またダウンロードも下記の通り、Windows・Mac・スマートフォンに対応しており、ほとんどの端末からトレードすることができます。

  • Windows
  • Mac
  • iPhone
  • iPad
  • Android
  • Androidタブレット

またダウンロードする必要のないWebトレーダーも用意されているので、ご安心くださいね。

安心!充実した日本語サポート完備!

XMは、公式サイトが完全日本語対応しているだけでなく、日本語サポートも充実しています。

日本語サポート・タイプ 対応時間 お問い合わせ方法
Eメール 週5日24時間
(月曜日~金曜日)
support@xmtrading.com
日本語ライブチャット 週5日24時間
(月曜日~金曜日)
ライブチャットシステム
公式サイトよりアクセス)

さらにXMの顧客サポート体制は、世界でもトップクラスであり、2017年には『2017年ベスト取引サポート賞』にも選出されているほどです。

この賞は、ロンドンに拠点を置く金融関連の情報誌『CFI.co誌』が行っているモノで、ダンロップやAXA、Ford、Teslaなどの超優良企業が受賞している賞になります。

XMもこの賞を受賞していることから、XMには手厚いサポート体制があり、安心してトレードすることができると言えますね。

入金方法が豊富~国内銀行送金やビットコイン入金も~

XM メリット 入金方法

XMには以下の5つの入金方法が用意されており、手軽に入金できるのも魅力の一つ。

  • 国内銀行送金
  • クレジットカード/デビットカード(VISA、JCBのみ)
  • Bitwallet
  • STICPAY
  • BXONE
  • ビットコイン入金
    (※2020年3月現在は利用できません)

ちなみにオススメの入金方法は、国内銀行送金です。

マネーロンダリング防止の観点から、国内銀行送金以外の方法だと、出金する際、入金額以上の資金を出金できないためです。

無料のセミナーや市場分析レポートが見れる

XM メリット 無料のセミナー 市場分析レポート

XMでは、トレード環境の提供だけでなく、オンラインセミナーや市場分析レポートなど我々トレーダーのレベルアップに繋がる情報も公開。

具体的には、次のような便利なツールが完備されています。

  • デイリーマーケット分析ビデオ
  • FXウェビナー
  • プラットフォームチュートリアル
  • FXシグナル
  • MQL5(メタクォーツ・ランゲージ5)
  • 経済指標カレンダー
  • FX計算ツール

どれもFX初心者から上級者まで役立つモノばかりで、顧客のことを大切にする姿勢が伺えます。

加えて全て無料で利用できるという、太っ腹ぶりです。

口座開設せずとも利用できるモノもありますので、ぜひ一度チェックしてみてくださいね。

\今すぐ公式サイトをチェックしてみる!/

XMの公式サイトはこちら

XMの悪い特長(短所)・デメリット3つ

XM デメリット 3つ

XMのデメリットを簡単にまとめると、以下の通りです。

  1. スプレッドが他社よりも広め
  2. 出金手数料(銀行出金)が高い
  3. 顧客資産は分別管理であり信託保全ではない

では具体的にご紹介していきますね。

スプレッドが他社よりも広め

XM デメリット スプレッド 広い

XMでは、約定力やボーナスに力を入れている分、スプレッドは他社に比べて広めです。

もちろんゼロ口座では、平均スプレッドは狭くなっておりますが、手数料を考えるとスプレッドが狭いとは言えません。

※手数料は1ロット(100,000ドル)の取引で、往復10ドルです。

そのため、スキャルピングやデイトレードなどを行う場合は、axioryやTradeviewなど他の海外FX業者の方がオススメです。

出金手数料(銀行出金)が高い

XM デメリット 出金手数料 高い

XMでは、トレードの利益分は海外銀行送金でしか引き出すことが出来ません。

そのためXMから日本の銀行へ出金する場合、

  • 中継銀行の手数料
  • リフティングチャージ
  • 受取手数料

などが発生し、2〜5,000円の出金手数料がかかってしまいます。

出金手数料をお得に済ませたいという方は、受取手数料が無料のソニー銀行や住信SBIネット銀行の口座へ送金することで出金手数料を抑えることが可能です。

顧客資産は分別管理であり信託保全ではない

XM デメリット 資産 分別管理のみ

XMでは、日本国内向けには『XMTrading』という名前でサービスを提供しており、金融ライセンスはセーシェルです。

XM本社であれば、キプロスの金融ライセンスを取得しており、信託保全も完備されていますが、日本国内向けのXMTradingでは、顧客資産は分別管理のみで、信託保全はありません。
(バーグレイズ銀行にて事業用資産から完全に分別管理)

そのため、もしXMが倒産やFX業からの撤退を行った場合、トレーダーの資産が全額返ってくる保証はありません。

とはいえ、XMが危険な業者かというとそうではなく、

実はもともと日本国内向けのサービスもキプロスの金融ライセンスが適用されていました。

しかし日本の金融庁の圧力により、キプロスの金融ライセンス下では日本人の取引ができなくなってしまったのです。

このような背景からXMでは、日本人のトレーダーを保護する観点で、新たにXMTradingとしてセーシェルの金融ライセンスを取得して、日本人トレーダーが取引できるようにしました。

確かに信託保全が無いのは不安材料ですが、日本人のトレーダーも大切にしていることが伺え、XMの本社は厳しい金融ライセンスも取得しているため、安全性は高いと言えますね。

入金・出金方法まとめ

XMでは下記の方法で取引口座への入金・出金を行うことが可能です。

手数料についても記述していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

入金方法

入金方法は以下の通りです。

入金方法 最低入金額 入金手数料 反映時間
国内銀行送金 推奨1万円(※1) 無料
(※2)
1時間以内
(銀行の営業時間内に限る)
VISA 500円 無料 即時反映
JCB 1万円 無料 即時反映
bitwallet 500円 無料 即時~数分以内
BXONE 500円 無料 即時~数分以内
STICPAY 500円 無料 即時~数分以内

※1:別途、銀行側の振込手数料が数百円ほどかかります
※2:1万円未満の入金は980円の手数料が発生します

◯入金方法

  1. XMの会員ページへアクセス
  2. MT4かMT5アカウント番号とパスワードを入力してログイン
  3. マイページより『資金を入金する』をクリック
  4. 入金方法一覧より希望の入金方法を選択して『入金』をクリック

出金方法

出金方法 最低出金額 出金限度額 出金手数料 着金スピード
海外銀行送金
(電信送金)
推奨2万円(※1) 無制限 無料
(※2)
2~5営業日
クレジットカード 500円 入金額と同額まで 無料 1~2ヶ月
bitwallet 500円(※3) 入金額と同額まで 無料 即時~数分以内
BXONE 500円(※3) 入金額と同額まで 無料 即時~数分以内
STICPAY 500円(※3) 入金額と同額まで 無料 即時~数分以内

※1:厳密には、最低出金額は1万円ですが、その場合XMが負担するはずの手数料も負担する必要が発生するため、2万円以上の出金が推奨。
※2:銀行側によって、別途リフティングチャージや受取手数料が発生します(2~5,000円ほど)
※3:国内銀行に送金する場合は、別途手数料が発生します

基本的には、入金方法と同じ方法でしか出金できず、トレードで得た利益分は海外銀行送金でしか出金できない点に注意が必要です。

さらに国内銀行送金以外で入金した場合は、まず入金した同額を入金方法と同じ方法で出金しなければなりません。

例えば、クレジットカードで10万円入金し、利益が50万円になった場合、

  1. 10万円分をクレジットカードに出金
  2. 残りの40万円を海外銀行送金で出金

という手順を踏まなければならず、それ以外の方法は出金が拒否されてしまいます。

また以下の銀行の場合、海外からの送金の受け取りは拒否されます。

  • 新生銀行
  • みずほ銀行(ネット支店のみNG)
  • ジャパンネット銀行
  • じぶん銀行
  • ゆうちょ銀行

もし上記の銀行へ送金しようと考えていた場合は、受取手数料が無料のソニー銀行や住信SBIネット銀行の口座を開設するのがオススメです。

XMの口座開設方法を解説~実際の画面を元に解説します~

実際の画面とともに口座開設の方法を解説していきます。

口座開設される際は、ぜひ参考にしてみてください。

XMの口座開設は、以下の2ステップととてもシンプルで、なおかつ全てWeb上で完結します。

  • リアル口座の登録1/2
  • リアル口座の登録2/2

さらに海外FX業者でありがちな、片言の日本語ではなく、わかりやすい日本語で記載されていますので、誰でも口座開設ができるようになっております。

ではそれぞれの項目で入力する情報を詳細にまとめていきますね。

リアル口座の登録1/2の登録情報

上記の画像のように、まずは個人情報と取引口座の詳細を入力していきます。

  • 下の名前
  • 居住国
  • 希望言語
  • 電話番号
  • Eメールアドレス
  • 取引プラットフォームのタイプ
  • 口座タイプ

リアル口座の登録12/2の登録情報

先程ほどとは異なり、今回は全角カナ表記にて氏名を入力します。

  • 下の名前(全角カナ表記)
  • 姓(全角カナ表記)
  • 生年月日

次は住所と取引口座の詳細を入力していきます。

入力内容は以下の通りです。

◯住所詳細

  • 都道府県・市
  • 番地・部屋番号
  • 区町村・町名
  • 郵便番号
  • 納税義務のある米国市民ですか?

◯取引口座詳細

  • 口座の基本通貨
  • レバレッジ
  • 口座ボーナス

◯投資家情報

  • 投資額(USD)
  • 取引の目的および性質
  • 雇用形態
  • 学歴
  • 所得総額(米ドル)はいくら位だと推定できますか?
  • 純資産(米ドル)はいくら位だと推定できますか?

◯口座パスワード

  • 口座パスワード
  • パスワードの確認

あとは、以下の確認項目に同意できる場合は、チェックを押して『リアル口座開設』をクリックして完了です。

  • 私はニュースレターや企業ニュース、商品の最新情報を受け取ることに同意します。
  • 私は、利用規約、注文執行方針、リスク開示、一般的なリスク開示、利益相反に関する方針、個人情報保護方針の全文を注意深く読み、完全に理解した上で、それを完全に受託、同意することを宣言します。

\口座開設ボーナス3,000円でトレードを始めてみる!/

XMの口座開設はこちら

XMのQ&A

ではここからは、XMに関するとお問い合わせやよくある疑問にお答えしていきますね。

ぜひ参考にしてみてください。

デモ口座はある?

XMにはデモ口座が用意されており、2分ほどで登録ができ、とても簡単です。

具体的には、下記の情報を入力するだけで完了です。

  • 下の名前
  • 居住国
  • 都道府県・市
  • 電話番号
  • Eメール
  • 希望言語
  • 取引プラットフォーム
  • 口座タイプ
  • 口座の基本通貨
  • レバレッジ
  • 投資額
  • 口座パスワード
  • パスワードの確認

実際に開設する口座と同じ条件で開設し、損益や証拠金維持率のシミュレーション用にするのがオススメですね。

オススメの口座タイプはありますか?

オススメは、スタンダード口座かマイクロ口座です。

この2つの口座の違いは、1ロットあたりの取引単位量と最大ロット数の違いの2点のみ。

口座タイプ マイクロ口座 スタンダード口座
1ロットの価値 1,000通貨 100,000通貨
最小取引量 10通貨 1,000通貨
最大取引量 100,000通貨(100ロット) 5000,000通貨(50ロット)

どちらか選ぶ際は、下記を参考にしてみてくださいね。

  • 1,000通貨未満でトレードをしたい人・数千円からトレードを始めたい人
    →マイクロ口座
  • 1,000通貨以上のトレードをしたい人
    →スタンダード口座

ちなみにXMには、もう一つ『ゼロ口座』と呼ばれる口座が用意されておりますが、こちらは初回の口座開設ボーナス以外はもらえないというデメリットがあります。

さらに最大レバレッジの上限は500倍まで。

またトレード毎に手数料が発生するため、取引コストを毎回考えなければならず、最低入金額も2万円~と海外FX初心者には少しハードルの高い口座であり、オススメできません。

\口座開設ボーナス3,000円でトレードを始めてみる!/

XMの口座開設はこちら

レバレッジの変更はできる?

XMでは、いつでもレバレッジの変更をすることが可能です。

変更方法は、下記の通りです。

  1. 会員ページにログイン
  2. 最大レバレッジを変更したい口座の『オプションを選択する』をクリック
  3. 『レバレッジの変更』をクリック
  4. レバレッジ変更の変更にて、変更したい最大レバレッジを選択
  5. 『リクエスト送信』ボタンをクリック
  6. 手続き完了(反映まで少し時間がかかります)

ちなみに、現在のレバレッジを確認するには、次の2通り方法があります。

  • マイページの『マイアカウントの概要』から確認する方法
  • MT4・MT5で確認する

MT4・MT5で確認する場合は、

  1. MT4・MT5へログイン
  2. 画面左側のナビゲーター枠の口座アカウント上にマウスをあわせる
  3. 最大レバレッジが表示される

と、MT4・MT5でも簡単にレバレッジの確認が可能です。

XMとXMTradingの違いは?

簡単にご説明すると、

  • XMTrading(XMTrading.com)→日本国内向け
  • XM(XM.com)→日本国外向け

となっていますが、どちらも運営元はXM。
(法人所在地やライセンスの違いはあります)

これはXMが取得しているキプロスの金融ライセンスでは、日本人向けのサービスができなくなったため、新たにセーシェルの金融ライセンスを取得したXMTradingを作ったという背景があるのです。

ただXMTradingはペーパーカンパニーであり、XMTradingの機能はすべて本社(XM)に集まっています。

そのため、XMとXMTradingは名前が違うだけであり、中身は同じ会社と考えて問題ありません。

※後日、XMTradingへ内部リンク

スマホでトレードがしたい!アプリはある?

XMでは、スマホでもトレードができるように、MT4・MT5どちらでもアプリが用意されています。

対応している端末は、下記の通りです。

◯MT4

  • iPhone
  • iPad
  • Android
  • Androidタブレット

◯MT5

  • iPhone
  • iPad
  • Android
  • Androidタブレット

XMTradingの公式サイトを参照

詳しい会社概要が知りたい

海外FX業者 XM(XMTrading)
登録法人名 Tradexfin Limited
セーシェル共和国
本社所在地 1F20, 1st floor, Eden Plaza, Eden Island, Seychelles
金融ライセンス FSA | Seychelles
(セーシェル金融庁)
事業開始 2009年
証券ディーラーライセンス番号 SD010
Google Maps

XMTrading公式サイトを参照

まとめ|海外XMを始めるなら、まずはXMがオススメ!

ここまでXMの特徴についてご紹介してきました。

ボーナスやキャンペーンが豊富で、口座開設するだけでもトレードを始めることができる海外FX初心者にオススメの業者です。

さらにTwitter上の評判も良く、国内での人気はNo.1

また最大レバレッジ888倍まで設定できるため、少額でも多くの利益を狙えます。

もちろんゼロカットシステムもあり、借金を追うリスクはありませんので、ぜひこの機会に1度試してみてくださいね。

\口座開設ボーナス3,000円でトレードを始めてみる!/

XMの口座開設はこちら

XM(XM Trading)
XM Trading 公式サイト スクショ

海外FX業者で最もオススメなのがXM(XM Trading)
日本で人気No.1の海外FX業者で、2009年から運営を続けており安全性・信頼性は申し分ありません。
口座開設ボーナス3,000円や最大レバレッジ888倍・追証ナシと少額でも大きな利益を狙えます。
もちろん入金せずにトレードも可能ですので、今すぐにでもハイレバの海外FXに挑戦できますね。

iFOREX
iFOREX 公式サイト スクショ

次にオススメなのが、iFOREX(アイフォレックス)です。
20年以上も運営を続けている老舗の海外FX業者で、一発逆転のトレードをしたい方は口座開設必須。
入金ボーナスやキャッシュバックがあるだけでなく、レバレッジ400倍・ロスカット水準0%と驚異のスペック。
さらにボラティリティの大きい商品も取り扱っていることから、少額でハイレバのギャンブルトレードが出来てしまいます。

GemForex
GemForex 公式サイト スクショ

3位は、MADE IN JAPANを売り、急成長を遂げているGemForex(ゲムフォレックス)
2019年6月にニュージーランドの金融ライセンスを取得し、その後も世界的なプロボクサー『マニー・パッキャオ氏』とスポンサー契約を結ぶなど安全性・信頼性が向上している海外FX業者です。(信託保全もあります)
口座開設ボーナスや他社からの乗り換えボーナスなど豪華なボーナスを展開し、少額でも多くの利益を狙いやすいオススメの海外FX業者です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました