HotForexの口コミ評判!強み・弱みから口座開設、入出金まで徹底解説

HotForex 口コミ評判 強み 弱み 口座開設方法 入出金方法 徹底解説 海外FX口座

2010年からサービスを提供しているHotForex。

多種多様な口座タイプと豪華なキャンペーン、高い安全性から欧州・東南アジアで人気の海外FX業者です。

とはいえ、海外FX業者を選ぶ際は、

  • 出金拒否のトラブルに合うのではないか?
  • 詐欺まがいの業者なのでは?
  • 口コミ評判は悪い?

などが気になると思います。

先に結論をお伝えすると、HotForexではそのようなトラブルや悪い評判は無く、安心して利用できる海外FX業者の1つです。

ただ公式サイトが英語のページもあり、使いやすさの面ではやや不安が残ります。

そこでこの記事では、そんなHotForexの特徴や評判、利用する上での注意点などを徹底的にまとめてきました。

具体的には、この記事の前半部分でHotForexの強みやメリット、安全性などを深堀りしていき、

後半でマイナス面や口コミ評判、口座開設方法などをご紹介していきます。

少し長めの記事ですが、この記事を読めば『HotForexの強み・弱みから口座開設まで』HotForexに関する情報を全て把握することが可能です。

特にXM以外の海外FX業者も利用したいと考えている方には、読んでいただきたい内容となっておりますで、ぜひご一読くださいね。

\最大レバレッジ1,000倍のHotForexでトレードを始めてみる!/

HotForexで口座開設はこちら

  1. HotForexの強み・メリット13つ
    1. 高い安全性~金融ライセンス・35以上の受賞歴・スポンサー活動~
      1. 7つの金融ライセンスを取得
      2. 35以上の賞を受賞
      3. スポンサー活動にも力を入れている
    2. 最大レバレッジ1,000倍+ロスカット水準10%!
    3. もちろんゼロカットシステムあり!(追証ナシ)
    4. NDD方式を採用!透明性の高いトレードが可能
    5. 高い約定力|ストレス無くスピーディーな決済を実現!リクオート無し
    6. 低スプレッドでスキャルピングも可能~固定スプレッドもある~
    7. 豊富なボーナスとロイヤリティ・プログラム!(キャッシュバックもあり)
      1. 100%スーパーチャージボーナス
      2. 100%クレジットボーナス
      3. ロイヤリティ・プログラム
    8. トレーディングコンテストで豪華景品がもらえる
    9. 【150種類以上!】金融商品の取り扱いが豊富~通貨ペア・仮想通貨・株式~
    10. 口座タイプは6種類|使い分けもコピートレードも可能
    11. 【bitwallet対応】入金・出金方法が豊富~さらに手数料も基本無料~
    12. MT5にも対応!もちろんMT4も使える
    13. 18つの無料トレードツールが利用可能
  2. HotForexの弱み・デメリット4つ
    1. 公式サイトの日本語がやや読みにくい
    2. 円口座が用意されていない~ドル・ユーロのみ~
    3. 完全信託保全ではない
    4. ボーナスは意味ない?~事実、制約が多い~
  3. HotForexの口コミ評判は良い!出金拒否の無い優良業者
    1. 海外FX業者の口コミサイト『FPA(Forex Peace Army)』で高評価
    2. Twitter上の口コミ評判!出金拒否はある?
  4. HotForexの口座開設方法を解説!
  5. HotForexの入金・出金方法まとめ
    1. 入金方法一覧
    2. 出金方法一覧
  6. Q&A
    1. HotForexにデモ口座はある?
    2. 日本語サポートの対応時間はいつまで?
    3. ロスカット水準は?
    4. スキャルピングにオススメの口座はどれ?
    5. 口座維持費はかかりますか?
    6. HotForexに法人口座はある?
    7. HotForexの会社概要が知りたい
  7. まとめ|HotForexはメイン口座・サブ口座どちらにもオススメ!

HotForexの強み・メリット13つ

HotForex 強み メリット 13つ

HotForexの強み・メリットを簡単にまとめると、以下の13つがあげられます。

  1. 高い安全性~金融ライセンス・35以上の受賞歴・スポンサー活動~
  2. 最大レバレッジ1,000倍+ロスカット水準10%!
  3. もちろんゼロカットシステムあり!(追証ナシ)
  4. NDD方式を採用!透明性の高いトレードが可能
  5. 高い約定力|ストレス無くスピーディーな決済を実現!リクオート無し
  6. 低スプレッドでスキャルピングも可能~固定スプレッドもある~
  7. 豊富なボーナスとロイヤリティ・プログラム!(キャッシュバックもあり)
  8. トレーディングコンテストで豪華景品がもらえる
  9. 【150種類以上!】金融商品の取り扱いが豊富~通貨ペア・仮想通貨・株式~
  10. 口座タイプは6種類|使い分けもコピートレードも可能
  11. 【bitwallet対応】入金・出金方法が豊富~さらに手数料も基本無料~
  12. MT5にも対応!もちろんMT4も使える
  13. 18の無料トレードツールが利用可能

ではさらに細かく見ていきましょう。

高い安全性~金融ライセンス・35以上の受賞歴・スポンサー活動~

日本ではあまり聞き馴染みのないFX業者のHotForex。

実はHotForexグループ全体では、

  • 7つの金融ライセンスを取得
  • 35以上の賞を受賞
  • 2020年、サントスEスポーツとスポンサー提携(史上初)

などの実績を誇る海外ではメジャーな業者です。

サントスEスポーツとは、
ブラジルのプロサッカーチーム『サントスFC』のeスポーツ部門です

では、1つずつご紹介していきますね。

7つの金融ライセンスを取得

実はHotForexの運営元は、HF Markets Groupという海外の会社で、下記のグループ会社によって構成されています。

  • HF Markets (SV) Ltd
  • HF Markets (DIFC) Ltd
  • HF Markets (UK) Ltd
  • HF Markets (Europe) Ltd
  • HF Markets Ltd
  • HF Markets SA (PTY) Ltd
  • HF Markets (Seychelles) Ltd

さらに各社で金融ライセンスを取得しており、地域によって会社とライセンスを分けてHotForexを運営しています。

会社名 金融ライセンス 登録番号・ライセンス番号
HF Markets (SV) Ltd セントビンセント&グレナディーン諸島ライセンス 22747 IBC 2015
HF Markets (DIFC) Ltd ドバイ金融サービス機構(DFSA) F004885
HF Markets (UK) Ltd 英国金融行動監視機構(FCA) 801701
HF Markets (Europe) Ltd キプロス証券取引委員会(CySEC) 登録番号:HE 277582
免許番号:183/12
HF Markets Ltd モーリシャス共和国の金融サービス委員会(FSC) グローバルビジネス番号:C110008214
免許 | 法人登録番号:094286/GBL
HF Markets SA (PTY) Ltd 南アフリカ共和国金融業界行為監督機構(FSCA) 46632
HF Markets (Seychelles) Ltd セーシェル金融庁(FSA) SD015

公式サイトより引用

日本での運営会社は、『セントビンセント&グレナディーン諸島』の金融ライセンス下にあるHF Markets (SV) Ltdです。

この金融ライセンスは、正直にお伝えするとマイナーライセンスで、厳しい審査のあるライセンスでもありません。

実は元々、日本人トレーダーも厳しい審査のあるキプロス金融ライセンス下にありました。

しかし日本の金融庁の圧力により、キプロスライセンス下では、日本人へのサービス提供が出来なくなってしまったのです。

そこで新しくセントビンセント&グレナディーン諸島のライセンスを取得し、運営会社を設立して日本人にもサービスを提供できるようにしました。

これはXMAXIORYなど、他の有名な海外FX業者も同じです。

さらにHotForexでは、これまで出金拒否などのネガティブな噂は一切ありませんし、賞も受賞していることから安全性は高いと言えます。

では次でHotForexの受賞歴について見ていきましょう。

35以上の賞を受賞

HotForexはグループ全体で、35以上のFXに関する賞を受賞しています。

具体的には、

  • World Finance 100
  • BEST CLIENT FUNDS SECURITY GLOBAL
  • BEST FOREX CUSTOMER SERVICE PROVIDER LATIN AMERICA
  • BEST FOREX BROKER ASIA 2019
  • FASTEST GROWING FOREX BROKER MENA 2019

などで、特記すべきは『World Finance 100』という賞を受賞していること。

この賞は、任天堂やGoogle、アマゾンなどの超優良企業も受賞している賞です。

FX業者でこの賞を受賞している企業はほとんどありません。

このことからもHotForexの安全性が高いことが伺えますね。

スポンサー活動にも力を入れている

HotForexでは、

  • 2013年:MARUSSIA MONOR RACING
  • 2015年:FORMULA RENAULT 3.5
  • 2015年:European University Sports Association(ビーチバレー)
  • 2017年:PORSCHE CARRERA CUP GREAT BRITAIN
  • 2020年:Santos HotForex e-Sports

F1やフォーミュラ、ビーチバレー、そして史上初e-Sportsとの提携と、スポンサー活動も精力的に行っています。

これだけの実績は、企業に資本力や信頼性が無いと行えません。

上記の事からHotForexは、海外FX業者の中でも安全性の高い業者であると言えますね。

\安全性の高いHotForexでトレードを始めてみる!/

HotForexで口座開設はこちら

最大レバレッジ1,000倍+ロスカット水準10%!

HotForexの最大レバレッジは1,000倍と海外FX業者の中でも高めです。
(レバレッジ1,000倍が選択できるのは、マイクロ口座のみ)

とはいえ、高いレバレッジをかけてトレードしていると、レートの少しの変動によってロスカットされてしまう可能性が高くなります。

ただロスカット水準が低ければ、その変動に耐えられる幅が広がります。

そのため、効率よく資金を増やすには、ロスカット水準も重要であり、HotForexのロスカット水準は10%と他社に比べて低い設定

つまりHotForexは、他の海外FX業者に比べて資金効率を高めることができます。

まとめると下記の通りです。

  • 最大レバレッジ:1,000倍
  • ロスカット率:10%
  • マージンコール:40%

もちろんゼロカットシステムあり!(追証ナシ)

HotForexでは下記のように、

HotForexのマイナス残高保護ポリシーでは、マージンコールやストップアウトが適切に機能しない市場の乱高下時でも、お客様にはマイナス残高を充当し直す責任がありません。
公式サイトより引用

と公式サイトでハッキリ『ゼロカットシステムあり(追証ナシ)』について記載しています。

そのため、安心して高いレバレッジをかけたトレードを楽しめます。

NDD方式を採用!透明性の高いトレードが可能

HotForex NDD方式

そもそもNDD方式とは、None Dealing Desk(ノン・ディーリングデスク)の略で、FX業者のディーラーを介さないでトレードができる取引方式のことです。

具体的には、インターバンク市場の金融機関と直接取引することができるため、トレーダーに有利なレートでトレードすることが可能。

ちなみにNDD方式の場合、FX業者はトレードによる手数料によって儲けを上げるため、トレーダーには「より多くトレードしてもらいたい」という心理が働きます。

一方でDD方式となると、FX業者のディーラーと1対1で取引を行うことになり、トレーダーの利益=FX業者の損失となります。
(国内FX業者はDD方式が一般的です)

場合によっては、リクオートというトレーダーに有利なタイミングでの決済ができず、レートが再提示され、理想のタイミングで約定ができない状況にも陥りかねません。

つまり、

  • NDD方式:トレーダーに有利
  • DD方式:トレーダーに不利になることがある

ということです。

その点HotForexでは、NDD方式を採用しているため、我々トレーダー側に有利なレートでトレードすることが可能。

海外FX業者となると、信頼感にかける部分もありますが、HotForexはトレードに介入できないようになっているため、透明性が高く、安心してトレードができますね。

\最大レバレッジ1,000倍のHotForexでトレードを始めてみる!/

HotForexで口座開設はこちら

高い約定力|ストレス無くスピーディーな決済を実現!リクオート無し

HotForexの約定力は、海外FX業者の中でも優秀でストレスなくスピーディーにトレードが可能。

もちろんスキャルピングもストレスなく行うことができます。

またリクオートやオフクオートはありません。

低スプレッドでスキャルピングも可能~固定スプレッドもある~

HotForexのスプレッドの狭さは、業界でも高水準です。

特にゼロスプレッド口座(ECN口座)では、かなりの低スプレッド。

もちろん手数料を合わせた取引コストで考えても十分に安いと言える水準です。

では実際に他の海外FX業者とスプレッドを比較してみましょう。

通貨ペア HotForex
(ゼロスプレッド口座)
XM
(ZERO口座)
AXIORY
(ナノスプレッド口座)
TitanFX
(ブレード口座)
手数料
(1Lotあたり)
主要通貨6ドル
(0.6pips)
それ以外は8ドル
(0.8pips)
10ドル
(1.0pips)
6.0ドル
(0.6pips)
7.0ドル
(0.7pips)
ドル/円 0.8pips
(0.2pips)
1.2pips
(0.2pips)
1.1pips
(0.5pips)
1.03pips
(0.33pips)
ユーロ/円 1.4pips
(0.8pips)
1.6pips
(0.6pips)
1.3pips
(0.7pips)
1.44pips
(0.74pips)
ユーロ/米ドル 0.7pips
(0.1pips)
1.1pips
(0.1pips)
1.0pips
(0.3pips)
0.90pips
(0.2pips)
英ポンド/米ドル 1.2pips
(0.4pips)
1.6pips
(0.6pips)
0.8pips
(0.2pips)
1.27pips
(0.57pips)
英ポンド/円 2.0pips
(1.4pips)
2.1pips
(1.1pips)
1.5pips
(1.0pips)
2.15pips
(1.45pips)
豪ドル/円 1.8pips
(1.0pips)
2.0pips
(1.0pips)
1.4pips
(0.9pips)
1.82pips
(1.12pips)
カナダドル/円 1.7pips
(0.9pips)
2.0pips
(1.0pips)
1.6pips
(1.1pips)
1.80pips
(1.00pips)
豪ドル/米ドル 1.4pips
(0.8pips)
1.4pips
(0.4pips)
1.1pips
(0.6pips)
1.22pips
(0.52pips)

上記のように他の海外FX業者と比較すると、HotForexでは、主要通貨のスプレッドが特に狭いことがわかります。

そのため、ハイレバのスキャルピングを検討している方にもオススメの業者と言えますね。

\HotForexでハイレバのスキャルピングを始めてみる!/

HotForexで口座開設はこちら

豊富なボーナスとロイヤリティ・プログラム!(キャッシュバックもあり)

HotForex 豊富なボーナス 

HotForexでは、

  • 2つの入金ボーナス
    (100%スーパーチャージボーナス・100%クレジットボーナス)
  • ロイヤリティ・プログラム

が用意されています。

それぞれ注意点もありますので、1つずつ解説していきますね。

どちらのボーナスも証拠金が無くなる(ロスカットされる)と、ボーナス自体が消滅します。
また証拠金を出金すると、同じ額のボーナスが消滅します。

100%スーパーチャージボーナス

100%スーパーチャージボーナスの詳細は、下記の通りです。

  • ボーナス: 初回入金額の100%がもらえる(※1)
  • 上限金額:5万ドル
  • キャッシュバック:あり
    ・・・1ロットの取引に付き、2ドルが付与(上限8,000ドル)
  • 出金可否:キャッシュバックのみ出金可能(※2)
  • 対応口座:プレミアム口座のみ

※1:250ドル以上の入金が必要。
※2:初回入金ボーナスは出金できません。

100%スーパーチャージボーナスは、ボーナス・キャッシュバック共に自動で反映されます。

またこちらのボーナスの方が条件が良くオススメです。

100%クレジットボーナス

100%クレジットボーナスの詳細は、下記の通りです。

  • ボーナス支給額:初回入金額の100%(※1)
  • 上限金額:3万ドル
  • キャッシュバック:なし
  • 出金可否:可能(※2)
  • 対応口座:プレミアム口座・マイクロ口座

※1:100ドル以上の入金が必要
※2:出金したい金額 ÷ 2ロット以上の取引と申請が必要

100%クレジットボーナスは、2口座目以降でも適用できるボーナスです。

ただこちらのボーナスはキャッシュバックもなく、出金するハードルも高いというデメリットがあります。

ロイヤリティ・プログラム

XMの口座を持っている方なら馴染みのあるロイヤリティ・プログラム。

このプログラムは、トレード毎にポイントがもらえるキャッシュバックのようなモノです。

具体的には、1ロットのトレードを行う毎に、最低6バー(最高で12バー)がもらえます。
(HotForexでは、ポイントのことを『バー』と表します)

またこのプログラムで得たバーは、トレード資金にしたり現金化したりすることが可能。

さらに継続してトレードすることで、もらえるバーは増加する仕組みとなっています。

レベル 獲得バー数
(1ロットあたり)
レベルアップの条件
レッド 6バー 口座開設
シルバー 8バー アクティブ取引日が31日以上
ゴールド 10バー アクティブ取引日が62日以上
プラチナ 12バー アクティブ取引日が105日以上

そしてこのバーは、下記のようなモノ・サービスと交換することができます。

必要なバーの本数 交換可能な特典
35本
(ただ最低1,000本から現金と交換可能)
1ドル
150本 オートチャーティスト、購読1ヶ月無料
1,100本 SILVER VPS、1ヶ月利用可能
2,500本 HotForexのマーケットアナリストと1時間のプライベートセッション可能
3,100本 SILVER VPS、3ヶ月利用可能

このように長くトレードすることでお得になるプログラムですので、新しい顧客獲得だけでなく、既存の顧客も大切にしていることが伺え、好感が持てますね。

トレーディングコンテストで豪華景品がもらえる

HotForexでは、豪華な景品がもらえるトレーディングコンテストも毎月のように開催。

さらにリアル資金を必要としない、デモ口座のコンテスト(デモコンテスト)まで開催されています。(2020年4月現在)

もちろんデモコンテストの景品も豪華で、

  • 1位:2,000ドル(約20万円)
  • 2位:1,000ドル(約10万円)
  • 3位:500ドル(約5万円)

の賞金がもらえるほどです。

他にもSNSをフォローするだけで

  • GoPRO HERO 7
  • iPhone XS
  • PLAYSTATION 4 PRO

などが毎月1名に当たるキャンペーンも開催しています。

ぜひ1度チェックしてみてくださいね。

>>>HotForexのコンテスト・キャンペーンを見てみる

【150種類以上!】金融商品の取り扱いが豊富~通貨ペア・仮想通貨・株式~

HotForexでは、金融商品の取り扱いがかなり豊富で、下記の種類が用意されています。

  • 通貨ペア:50種類
  • 仮想通貨:12種類
  • 金属:9種類
  • インデックス:23種類
  • 株式:56種類
  • エネルギー:9種類
  • コモディティ:7種類
  • 債権:3種類

ちなみに取り扱っている仮想通貨は、

  • BCH/USD(BItcoin Cash/US Dollar)
  • BNB/USD(Binance Coin/US Dollar)
  • BTC/EUR(Bitcoin/Euro)
  • BTC/USD(Bitcoin/US Dollar)
  • EOS/USD(EOS/US Dollar)
  • ETH/EUR(Ethereum/Euro)
  • ETH/USD(Ethereum/US Dollar)
  • LTC/EUR(Litecoin/Euro)
  • LTC/USD(Litecoin/US Dollar)
  • XLM/USD(Stellar Lumens/US Dollar)
  • XMR/USD(Monero/US Dollar)
  • XRP/USD(Ripple/US Dollar)

となっています。

そのため、普段から馴染みのあるUSD/JPYやEUR/USDなどのメジャーな通貨ペアから、変動の大きい仮想通貨など、自分の得意な商品でトレードが可能。

またゼロカットシステムが搭載されているため、価格の変動が大きな商品で、一発逆転のトレードに挑戦することもできますね。

\最大レバレッジ1,000倍のHotForexでトレードを始めてみる!/

HotForexで口座開設はこちら

口座タイプは6種類|使い分けもコピートレードも可能

HotForexには、次の6つの口座が用意されています。

  • マイクロ口座
  • プレミアム口座
  • ゼロスプレッド口座
  • AUTO口座(自動売買用)
  • PAMM口座
  • HFCOPY口座

表で細かく比較すると下記の通りです。

口座タイプ マイクロ口座 プレミアム口座 ゼロスプレッド口座 AUTO口座 PAMM口座 HFCOPY口座
スプレット 1pips~ 1pips~
最低入金: 250ドル~ 100ドル~
最大レバレッジ 1:300 1:400
取引単位 1ロット=10万通貨
最小ロット数 0.01ロット 0.01ロット
最大ロット数 無制限 60
マージンコール 50% 50%
ロスカット水準 20% 20%

とはいえ、HFCopy口座は、特定のトレーダーのトレードをそのままコピーして運用する専用の口座であり、他の口座タイプとは毛色が異なります。

またAUTO口座も自動売買専用の口座となっており、こちらは利用するメリットがほぼ無いと言わざるを得ません。(他の口座でも自動売買が可能なため)

しかし最低入金額が5ドル~のマイクロ口座や低スプレッドのゼロスプレッド口座など、自分にあった口座タイプを選べるのは大きな魅力。

さらにHotForexでは、リアル口座を最大で5つ無料で開設することができるため、ほとんどの口座を試してみることも出来てしまいます。

【bitwallet対応】入金・出金方法が豊富~さらに手数料も基本無料~

HotForexの入金・出金方法は、下記の10種類と豊富に用意されています。

  • JCB
  • maestro
  • mastercard
  • VISA
  • VISA Electron
  • Bitcoin
  • Bitcoin Cash(入金のみ)
  • Crypto Payments
  • bitwallet
  • VLOAD

さらに、入金・出金にかかる手数料はすべてHotForex側が負担してくれます。

また上記の中で特に便利なのが、bitwalletです。
(利益の出金はbitwallet経由になることがほとんどですので、この点からもbitwallet入金がオススメです)

bitwalletは、下記のように入出金の手数料を抑えることができ、

  • bitwallet→HotForexの入出手数料は無料
  • HotForex→bitwalletの出金手数料は無料
  • bitwallet→国内の銀行:一律824円

入出金の反映時間も短く、営業日なら1時間以内に手続きが完了します。

MT5にも対応!もちろんMT4も使える

HotForexでは、マイクロ口座・プレミアム口座でMT4だけでなく、MT5も利用可能です。

またダウンロードも下記の通り、Windows・Mac・スマートフォンに対応しており、ほとんどの端末からトレードすることができます。

  • Windows
  • Mac
  • iPhone
  • iPad
  • Android
  • Androidタブレット

またダウンロードする必要がない『Webトレーダー』も用意されておりますので、ご安心くださいね。

18つの無料トレードツールが利用可能

HotForexでは、18つの無料トレードツールも使うことができます。

具体的には、

  • 12種類の上級トレーダーツール
  • オートチャーティスト・ツール
  • HotForexの独自分析
  • 世界経済のイベントや指標がわかる経済カレンダー
  • リスク率計算機
  • ポジションサイズ計算機

などです。

さらにビデオによるトレーダーのための教育コンテンツなども用意。

どれもFX初心者から上級者まで役立つモノばかりで、顧客のことを大切にする姿勢が伺えます。

ぜひこれらのツールも活用してみてくださいね。

>>>今すぐHotForexのツールをチェックしてみる

HotForexの弱み・デメリット4つ

HotForex 弱み デメリット 4つ

ではここから、HotForexの弱みやデメリットなどのマイナスな特徴を詳しくご紹介していきます。

先に簡単にまとめると、次の4つがデメリットです。

  1. 公式サイトの日本語がやや読みにくい
  2. 円口座が用意されていない~ドル・ユーロのみ~
  3. 完全信託保全ではない
  4. ボーナスは意味ない?~事実、制約が多い~

ではさらに細かく見ていきましょう。

公式サイトの日本語がやや読みにくい

HotForexの公式サイトは日本語に対応していますが、正直にお伝えすると読みにくいと言わざるを得ません。

加えて日本語に対応していないページすらあります。

ただ日本語サポートは完備されているので、不明点や困ったことなどはサポートセンターに問い合わせることで解決できます。

日本語サポート・タイプ 対応時間 お問い合わせ方法
Eメール 24時間受付可能 support@hotforex.com
電話 日本時間15:30~23:00
(平日の営業日)
+442033185978
日本語ライブチャット 平日14:30~23:00(夏時間)
平日15:30~24:00(冬時間)
ライブチャットシステム
公式サイトよりアクセス)

円口座が用意されていない~ドル・ユーロのみ~

HotForexは基軸通貨に円が無く、ドル・ユーロ建て口座のみになり、入金・出金する際には、円からドル(ユーロ)に両替しなければなりません。

つまり入出金のタイミングで、為替相場の影響を受け、レートによっては損をしてしまう可能性があるということです。
(もちろん得をする可能性も考えられます)

ちなみに、

  • 入金時よりも出金時の方が円安→得
  • 入金時よりも出金時の方が円高→損

となりますので、多額の資金を移動させる場合は、為替相場も考えながら両替する必要がありますね。

完全信託保全ではない

HotForexは、複数の金融ライセンスを取得する安全性の高い海外FX業者ですが、トレーダーの資金は完全信託保全ではありません。

とは言え、全く保証がないわけではなく、500万ユーロ(約7億円)までの資金は補償してくれます。

さらに顧客の資金は、会社の運営資金とは完全に分けて管理。(完全分割管理)

そのため、完全信託保全が無いにしろ、海外FX業者の中では安全性は高いレベルと言えます。

もしどうしても完全信託保全の海外FX業者が良い場合は、AXIORYがオススメです。

ボーナスは意味ない?~事実、制約が多い~

HotForexのボーナスは、入金額が2倍になる豪華なボーナスです。

しかし、トレードの資金は現金から消費され、入金額が無くなるとボーナスも消滅する仕組みになっています。

つまりボーナスはトレードでは使えないということ。

強いてメリットを上げるとすれば、証拠金2倍の状態でトレードを始められることです。

それ以外では、あまりメリットを感じられないボーナスとなっています。

HotForexの口コミ評判は良い!出金拒否の無い優良業者

ではここからはHotForexのリアルな口コミ評判を見ていきましょう。

具体的には、

  • 海外の口コミ評判
  • 国内の口コミ評判

の順番で調査をしてきました。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

海外FX業者の口コミサイト『FPA(Forex Peace Army)』で高評価

HotForexは、海外での人気・口コミ評判が良く、海外FX業者の口コミサイト『FPA(Forex Peace Army)』でも高い評価を受けています。

さらにその評価は下記のようにXMよりも上です。

では次で国内の口コミ評判をSNSのリアルな口コミから探っていきましょう。

Twitter上の口コミ評判!出金拒否はある?

  • hotforexちゃんとしてるな。信用できる。Twitter
  • hotforexの出金にJCBの選択肢がないけどいけたwTwitter
  • HotForex出金はやー。今朝申請したとこやのにもう着金してる。(bitwalletだけど)Twitter

上記のようにHotForexの口コミ評判は、良いツイートが大半を占めていることがわかります。

改めてまとめると、

◯Twitterの口コミ評判まとめ

  • ちゃんと出金できた
  • 出金スピードも早い
  • 信頼感がある

などですね。

実際に稼いでいる人も多く、出金も出来ている事から、HotForexは安心して利用できる海外FX業者であることがわかります。

また入金ボーナスで証拠金が2倍の状態でトレードを始めることが可能ですので、ぜひ1度試してみてはいかがでしょうか?

\最大レバレッジ1,000倍のHotForexでトレードを始めてみる!/

HotForexで口座開設はこちら

HotForexの口座開設方法を解説!

HotForex 口座開設方法 解説

ではここから実際の画面とともに口座開設の方法を解説していきます。

先に口座開設の手順をまとめると以下の通りです。

◯口座開設の手順まとめ

  1. HotForexのメンバー登録を行う
  2. HotForexから登録確認メールが届く
  3. 続けてHotForexマイページへのログインIDとパスワードが届く
  4. ログインIDとパスワードでマイページへアクセス
  5. 詳しい個人情報を入力する
  6. 身分証明書と住所確認書類をアップロード
  7. HotForexから口座開設のメールが届く
  8. 口座の詳細を選択し、口座開設を行う

一見難しそうに見えますが、全てWEB上で完結し、手続自体も簡単です。

ただ本人確認書類の審査に時間がかかりますので、早めの申し込みがオススメです。

では詳しくご紹介していきますね。

1.HotForexのメンバー登録を行う

  • 居住国
  • 電話番号
  • 名前
  • Eメールアドレス
  • 生年月日
  • 『プライバシーポリシーを読み承認します』にチェック

を入力し『登録』をクリックします。

2.HotForexから登録確認メールが届く

登録したメールアドレスにHotForexから『HotForex Registration』という件名のメールが届きます。

そのメールの本文に沿って『法的文書』に目を通し『口座有効化』をクリックします。

3.続けてHotForexマイページへのログインIDとパスワードが届く

口座有効化が完了すると、HotForexからメールが届きます。

このメールには、

  • myHotForex ID
  • myHotForex パスワード

が記載されています。

この2つは忘れてると大変ですので、メモしておくか、保存しておくなどしましょう。

4.ログインIDとパスワードでマイページへアクセス

先程のログインIDとパスワードを使い、HotForexのマイページへアクセスします。

5.詳しい個人情報を入力する

マイページへアクセスすると、画面右側に『click here』という赤い文字がありますので、こちらをクリック。

すると、詳しい個人情報を入力する画面へと移ります。

具体的には、

  • 住所の情報
  • 口座開設の目的
  • 推定純価値
  • 推定年間所得
  • 年間取引予定量
  • 資金源
  • 教育(最終学歴)
  • 雇用状態

などを入力し、あとは質問に沿って「はい」か「いいえ」を選択。

全ての入力が完了したら、最後に赤いボックスの『完了』をクリックします。

6.身分証明書と住所確認書類をアップロード

次は身分証明書と住所確認書類のアップロード作業になります。

身分証明書は、

  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 運転免許証

などが利用可能です。

また住所確認書類は、

  • 公共料金の利用明細書
  • 銀行の利用明細書
  • クレジットカードの利用明細書

などが利用可能で、いずれも6ヶ月以内に発行されたモノが対象です。

2つのアップロードが完了するとHotForexから『現在、審査中です』というメールが届きます。

7.HotForexから口座開設のメールが届く

本人確認書類の審査が終わると、HotForexから口座開設手続き完了のメールが届きます。

8.口座の詳細を選択し、口座開設を行う

あとは実際にトレードする口座タイプを選択し、

  • レバレッジ
  • 口座通貨

といくつかの質問に答えて『口座開設する』をクリックすると、HotForexでの口座開設が完了です。

\最大レバレッジ1,000倍のHotForexでトレードを始めてみる!/

HotForexで口座開設はこちら

HotForexの入金・出金方法まとめ

HotForexでは下記の方法で取引口座への入金・出金を行うことが可能です。

入金・出金の方法も合わせて記載しておりますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

入金方法一覧

入金方法は以下の通りです。

入金方法 最低入金額 入金手数料 反映時間
クレジットカード JCB 口座タイプ毎に決定 無料 即時~数分以内
maestro
mastercard
VISA
VISA Electron
オンライン決済 Bitcoin
Bitcoin Cash
Crypto Payments
bitwallet
VLOAD

◯入金方法

  1. HotForexのマイページへアクセス
  2. 画面右側の『入金オプション』をクリック
  3. 入金方法一覧より希望の入金方法を選択して『入金』をクリック
  4. 入金額を入力

出金方法一覧

出金方法は以下の通りです。

出金方法 最低出金額 出金手数料 反映時間
クレジットカード JCB 5ドル 無料 2~10営業日
(※1)
maestro
mastercard
VISA
VISA Electron
オンライン決済 Bitcoin 5ドル 1~3営業日
Crypto Payments 100ドル 即日~
bitwallet 20ドル 即時~
VLOAD 100ドル 即日~

※1:クレジットカードの会社によっては、反映に1ヶ月以上かかる可能性もあります

基本的には、入金方法と同じ方法でしか出金できず、クレジットカード入金の場合は入金額と同額のみのが出金可能となります。
(これはマネーロンダリング防止のためです)

そのため、出金のことも考えて入金もbitwalletで行うようにしましょう。

◯出金方法

  1. HotForexのマイページへアクセス
  2. マイページの『入金』をクリック
  3. 出金方法一覧より希望の出金方法を選択して『出金』をクリック
  4. 出金額を入力

Q&A

ではここからは、HotForexに関するとお問い合わせやよくある疑問にお答えしていきますね。

ぜひ参考にしてみてください。

HotForexにデモ口座はある?

HotForexでは、デモ口座が用意されています。(完全無料)

最大で10万ドルの仮想証拠金を使い、実際のトレードを体験することが可能。

さらに賞金がもらえるデモトレードのコンテストまで開催されています。

そのため、HotForexで口座開設するか悩んでいる方は、ぜひ一度デモ口座で試してみてくださいね。

>>>今すぐHotForexのデモ口座をチェックしてみる

日本語サポートの対応時間はいつまで?

HotForexの日本語サポート(電話)は、日本時間15:30~23:00の間で受付しています。

またお問い合わせ方法は下記の3つです。

日本語サポート・タイプ 対応時間 お問い合わせ方法
Eメール 24時間受付可能 support@hotforex.com
電話 日本時間15:30~23:00
(平日の営業日)
+442033185978
日本語ライブチャット 平日14:30~23:00(夏時間)
平日15:30~24:00(冬時間)
ライブチャットシステム
公式サイトよりアクセス)

ロスカット水準は?

HotForexのロスカット水準は、口座タイプ毎に異なり、下記の通りです。

口座タイプ マイクロ口座 プレミアム口座 ゼロスプレッド口座 AUTO口座 PAMM口座 HFCOPY口座
ロスカット水準 10% 20%

スキャルピングにオススメの口座はどれ?

HotForexでスキャルピングにオススメの口座は、スプレッドの狭いゼロスプレッド口座です。

ただゼロスプレッド口座には入金ボーナスが付帯されませんので、最初に開設する口座はプレミアム口座がオススメです。

その後、ゼロスプレッド口座を開設するのが最もお得にFXを始められます。
(最大で5タイプの口座を無料で開設できます)

口座維持費はかかりますか?

口座維持費や口座開設手数料は一切かかりません。

完全無料で複数の口座を利用可能です。

HotForexに法人口座はある?

HotForexでは、法人口座も開設可能です。

HotForex 口座開設 法人口座

顧客情報を入力するページで『法人』を選択することができます。

HotForexの会社概要が知りたい

海外FX業者 HotForex
登録法人名 HF Markets (SV) Ltd
セントビンセント&グレナディーン諸島
本社所在地 Suite 305, Griffith Corporate Centre, P.O. Box 1510, Beachmont Kingstown, St. Vincent and the Grenadines.
金融ライセンス 登録番号: 22747 IBC 2015
(セントビンセント&グレナディーン諸島ライセンス)
創業 2010年
日本語サポート あり
(ライブチャット・メール・電話)
お問い合わせ(メール) support@hotforex.com
お問い合わせ(電話) +442033185978
Google マップ

まとめ|HotForexはメイン口座・サブ口座どちらにもオススメ!

ここまでHotForexの特徴や口座開設方法などをご紹介してきました。

やや読みにくい日本語や入金ボーナスがトレードで使えないなどのデメリットもある海外FX業者ですが、

  • 最大レバレッジ1,000倍とロスカット水準10%(マイクロ口座)
  • 高い約定力と低スプレッド
  • 複数の金融ライセンス取得と35以上の受賞歴
  • 海外での高い人気(FPAで高評価)
  • 150以上の金融商品を取り扱い~株式や仮想通貨も~

などデメリットを凌駕するほどのメリットもあるHotForex。

少額のハイレバトレードからコピートレードまでできる万能な海外FX業者ですので、ぜひHotForexも候補の1つに入れてみてくださいね。

\最大レバレッジ1,000倍のHotForexでトレードを始めてみる!/

HotForexで口座開設はこちら

XM(XM Trading)
XM Trading 公式サイト スクショ

海外FX業者で最もオススメなのがXM(XM Trading)
日本で人気No.1の海外FX業者で、2009年から運営を続けており安全性・信頼性は申し分ありません。
口座開設ボーナス3,000円や最大レバレッジ888倍・追証ナシと少額でも大きな利益を狙えます。
もちろん入金せずにトレードも可能ですので、今すぐにでもハイレバの海外FXに挑戦できますね。

iFOREX
iFOREX 公式サイト スクショ

次にオススメなのが、iFOREX(アイフォレックス)です。
20年以上も運営を続けている老舗の海外FX業者で、一発逆転のトレードをしたい方は口座開設必須。
入金ボーナスやキャッシュバックがあるだけでなく、レバレッジ400倍・ロスカット水準0%と驚異のスペック。
さらにボラティリティの大きい商品も取り扱っていることから、少額でハイレバのギャンブルトレードが出来てしまいます。

GemForex
GemForex 公式サイト スクショ

3位は、MADE IN JAPANを売り、急成長を遂げているGemForex(ゲムフォレックス)
2019年6月にニュージーランドの金融ライセンスを取得し、その後も世界的なプロボクサー『マニー・パッキャオ氏』とスポンサー契約を結ぶなど安全性・信頼性が向上している海外FX業者です。(信託保全もあります)
口座開設ボーナスや他社からの乗り換えボーナスなど豪華なボーナスを展開し、少額でも多くの利益を狙いやすいオススメの海外FX業者です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました